おしゃれ染めの方法は?

髪を染めたいからといって毎回髪全体を染めていると、コストや手間がかかるばかりでなく、まだ色が落ちていない髪にまたカラー剤をつけることになり、それだけ髪に負担をかけてしまいます。
初めて白髪染めをする時や、後頭部など染めにくい箇所の白髪を染める場合は全体染めをした方が良いですが、それ以外の場合や一度全体染めをした後は「リタッチ」という方法で髪の負担を軽減しながらおしゃれ染めをしていくことをおすすめします。
カバーしたい箇所が多い時はスプレータイプ、ピンポイントで狭い範囲をカバーするならマスカラタイプ、髪の分け目の白髪ならフォームタイプというように、状況に応じて使い分けると尚良いでしょう。
ルプルプ薬用トリートメントって?効果口コミ中!【髪の潤いは?】